ストレスが溜まりやすい産後ママの薄毛対策に効果的な育毛剤まとめ

ストレスが溜まりやすい産後ママの薄毛対策に効果的な育毛剤まとめ

ストレスが溜まりやすい産後ママの薄毛対策に効果的な育毛剤まとめ

 

妊娠初期から様々な体の変化を経て出産を終えた産後ママは、育児や体調の変化によるストレスが溜まりやすくなっています。また産後の抜け毛に悩まされることもありますが、こんな時にはどんな育毛剤を使えば良いのでしょうか。

 

 

出産後2,3ヶ月経った頃に急に抜け毛が増え始める女性は多く、慌てて育毛剤を使い始める人もいます。抜け毛が増え始める時期は個人差があるため、産後1ヶ月目の人もいれば半年経って突然という人もいます。

 

 

なぜ産後に抜け毛が増えるのかというと、これには女性ホルモンが大きく関係しているのです。妊娠中の体は胎児を育てるために女性ホルモンを盛んに分泌しますが、出産を終えると一気に分泌量が減少します。

 

 

髪の成長には女性ホルモンが関係しているので、ホルモンバランスが乱れることでヘアサイクルにも変化が起こります。成長期、退行期、休止期というサイクルで順調に髪が生え変わっていれば、抜け毛や薄毛に悩まされることはありません。

 

 

しかし一度に休止期を迎えると抜け毛が増え、成長期に髪が育たなければ薄毛になります。このような頭髪の変化は出産後の女性なら誰にでも見られることなので、心配しすぎる必要はありません。

 

 

約1年でホルモンバランスもヘアサイクルも整うため、自然に抜け毛が減り薄毛も改善されます。とはいえ育児のために睡眠不足に陥ったり、ストレスが溜まったりすると回復までに時間がかかることもあります。

 

 

何よりも抜け毛が増えて薄毛になったことが、大きなストレスとなる産後ママも少なくないようです。放っておいても1年ほどで改善するとわかっていても、少しでも早く何とかしたいと育毛剤を使う人がいるのはそのためでしょう。

 

 

ただ産後の薄毛はその原因に合わせて選ばなければなりませんし、産後のデリケートな肌に優しいものでなければなりません。

 

 

母乳育児をしている人は赤ちゃんへの影響が気になって、育毛剤の使用を控えることもあるようです。そんな時にも安心して使えるのが、授乳中や妊娠中にも使える女性用育毛剤です。

 

 

副作用のリスクが高い成分や香料、保存料などを使用していないのでママだけでなく赤ちゃんへの影響もありません。ほぼ全てが天然由来成分で作られた育毛剤は、ホルモンバランスが乱れて敏感になった肌や乾燥した肌にも刺激になりません。

 

 

肌に優しいだけでなく育毛の有効成分はしっかり配合されているので、使い続けるうちに抜け毛が減ったことを実感できるはずです。

 

ストレスが溜まりやすい産後ママの薄毛対策に効果的な育毛剤まとめ

 

髪を作る元になるアミノ酸、頭皮の血行を促進する植物成分などを配合した育毛剤もあります。どれも体に負担をかける心配が少ない成分のため、産後の薄毛対策には最適です。

 

 

ストレスが抜け毛の原因になるのは、血流を滞らせ髪への栄養供給をストップさせてしまうからです。頭皮マッサージも血流改善には効果的ですが、方法を間違えると頭皮を傷つけることもあります。

 

 

そのため血流改善、血行促進作用のある成分を配合した育毛剤の使用がお勧めです。また保湿成分も頭皮環境の改善や血行促進に作用してくれるので、十分な保湿効果のある育毛剤を選びましょう。

 

 

赤ちゃんの近くに行っても気にならない無香料のものというのも、産後ママの育毛剤選びには重要なポイントと言えます。

 

 

合成香料は肌への刺激になるだけでなく、赤ちゃんがニオイを嫌がることもあります。香料は添加物と同様、薄毛対策に不可欠なものではないため無香料のものを選ぶのがお勧めです。

 

 

産後の抜け毛や薄毛対策ができる、赤ちゃんにもママにも優しい育毛剤はたくさんあります。それがわかっているだけでも薄毛に対する不安は軽減できますし、そもそも自然に回復する人の方が多いのが産で後の薄毛す。

 

 

髪を洗うたびにごっそり抜ける、朝起きた時に枕に抜け毛が絡みついているとなれば誰でも不安になるのは当然でしょう。しかし、それは産後のホルモン分泌量の変化による自然な現象であり、産後ママならみんなが経験することです。

 

 

回復が遅れる人の中には抜け毛がストレスになっていたり、間違った育毛剤選びで薄毛を悪化させている人もいます。赤ちゃんのお世話に加えて自分の体の変化を受け止めるのは大変なことで、そうなってしまうのも仕方ないかもしれません。

 

 

もし抜け毛がストレスの原因になっているのであれば、早めに育毛剤でのケアを始めてみてはいかがでしょうか。安全性の高い育毛剤を選べば、産後すぐにでも使い始めることができます。

 

 

薄毛対策をしているから大丈夫と気持ちを切り替えるだけでストレスは減らせますし、ストレスの軽減は薄毛の改善になります。また栄養バランスの良い食事や十分な睡眠も薄毛対策の一つなので、生活の見直しも合わせて行ってください。

 

 

産後ママなら誰もが経験することとはいえ、ごっそりと抜け落ちた髪を見るとショックは大きいものです。女性用育毛剤を上手に使って髪に関するストレスを軽減し、焦らずに産後の薄毛対策に取り組みましょう。